IC-R フルデジタルコントロールアレースピーカー / RENKUS-HEINZ

menu_cart.pngmenu_store.pngmenu_棒.pngmenu_commark.pngmenu_company.pngmenu_棒.pngmenu_tel.pngmenu_contact.png

menu_home.pngmenu_home.pngmenu_home1.pngmenu_home1.png縦棒|.png






















IC-Rとは

各アレーエレメント(デュアルツイータ同軸4”スピーカ)が制御できる内蔵DSPプロセッサを搭載。電気的に垂直指向角度を5度から30度まで制御でき、さらに±30度変動可能な複数本のビームが出せ、的確に カバーしたいエリアを狙うことができます。

残響や反射など建築音響の影響を殆ど受けることなく、観客へダイレクトに原音忠実なクリアーなサウンドを届けることができる画期的なラインアレーです。









使用状況に合わせて選べる4機種12モデルを用意


RHAON搭載ICONYXラインアレー

IC8-R 8ChDSPプロセッサー/アンプ、8x同軸4”スピーカ
IC16-R 16ChDSPプロセッサー/アンプ、16x同軸4”スピーカ
IC24-R 24ChDSPプロセッサー/アンプ、24x同軸4”スピーカ
IC32-R 32ChDSPプロセッサー/アンプ、32x同軸4”スピーカ



RHAON搭載ICONYXラインアレー(小出力仕様)

IC16/8-R 8ChDSPプロセッサー/アンプ、16同軸4”スピーカ
IC32/16-R 16ChDSPプロセッサー/アンプ、32同軸4”スピーカ

RHAON搭載ICONYXラインアレー(防滴仕様)

IC8-WR 8ChDSPプロセッサー/アンプ、8x同軸4”スピーカ
IC16-WR 16ChDSPプロセッサー/アンプ、16x同軸4”スピーカ
IC24-WR 24ChDSPプロセッサー/アンプ、24x同軸4”スピーカ
IC32-WR 32ChDSPプロセッサー/アンプ、32x同軸4”スピーカ



RHAON搭載ICONYXラインアレー(小出力仕様)

IC16/8-WR 8ChDSPプロセッサー/アンプ、16同軸4”スピーカ
IC32/16-WR 16ChDSPプロセッサー/アンプ、32同軸4”スピーカ









ビームについて

IC-Rアイコニックスは、”ビーム”と称する電気的な信号を作ることができます。このビームは、ビーム本数からビーム角度までを自由に設定することができます。
この設定は専用ソフトウェアによる内蔵DSPで制御します。



ビームの方向を正確にコントロール±30°でビームの方向が可変できます。


ビームは複数本を作ることができます。
垂直指向角度を5°から30°に間で可変することができます。



 

天井が低い空間での使用例:

上図の天井が低い空間でも、アイコニックスの物理的位置/向きは変えずに、電気的にビーム(赤色)の位置、方向•角度を制御することで、的確に会場全体がカバーできます。手前がうるさく、奥が聞こえにくい現象が回避できます。従来型はビーム位置が固定されており、会場全体をカバーしきれません。

上:ICONYX 下:従来型ラインアレー

image1.gif

2階席がある空間での使用例:

ビーム本数(赤色)を複数設定し、また各ビーム位置を変えることで、1階席/2階席とも的確にカバーでき、音像定位も図れます。バルコニーからの反射音が減少できます。従来型はビーム位置が固定されており、的確なカバーや音像定位に難点が生じます。

上:ICONYX 下:従来型ラインアレー

image2.gif




Beamwareについて(専用ソフトウェア








PC画面上で視覚的にフロアーの設定、ICONYXモデル選択/取付位置設定、ビーム垂直指向角度/本数/向き設定を行ない、設定データをICONYXへ送ります。


Manual001_RHAON_logo.jpg
RHAON (Renkus-Heinz Audio Operations Network)を搭載
イーサネットを介して内蔵DSP (8バンドPEQ、Hi/Lowシェルビングフィルタ、入力レベルコントロール、ミュート、ダイナミックス、340msまでのディレー)の設定、内蔵アンプの監視などがPCで行なえます。各種設定は8つのユーザープリセットにメモリーできます。プリセットはPCまたは本体/スイッチからリコールできます。アナログ入力他、長距離伝送ができるCobraNet、AES/EBU入力を標準装備しています。




設置例


駅構内でのアナウンス、講堂でのスピーチなど様々な用途に使用することができ、
カラーカスタマイズもできるため、意匠を気にせず設置することができます。








商品仕様


スクリーンショット(2010-05-07 12.18.50).png
スクリーンショット(2010-05-07 12.20.07).png

IC16/8-RはIC16-Rと同じく16個のトランスデューサーを使用していますが、使用アンプを8台にしコストセーブしたモデルです。

IC32/16-RはIC32-Rと同じく32個のトランスデューサーを使用していますが、使用アンプを16台にしコストセーブしたモデルです。



DSP/アンプ仕様


スクリーンショット(2010-05-07 14.29.10).png









bk2_top.gif