コモドマッティーナ | ニュース | Quデジタルシリーズのファームウェア更新(Ver1.5)しました。

2014年7月9日(水)



Quデジタルミキサーのファームウェア更新(Ver1.5)のお知らせ

ALLEN&HEATH(英国)は、同社が扱うデジタル製品、Quデジタルミキサーのファームウェアを最新のバージョン(Ver1.5)へ更新しました。


Quデジタルミキサーのファームウェア(Ver1.5)では、DCAグループの作成、チャンネル名、アウトプットのパッチなどの機能が追加されました。
また、先日発売されたばかりの新モデル、Qu-32ミキサーにも対応したバージョンです。


チャンネルネーミング
インプットチャンネル、ミックス、FXリターンとグループそれぞれに任意の名前を付けることができます。名前は、プロセッシングとルーティング画面に表示されます。シーンとして保存することもできます。もちろんQu-Pad(iPad専用アプリ)とも連携しています。





DCAグループ
4つのDCAグループを作成することができます。各DCAグループは名前を付けることもできます。(最大6文字まで)





アウトプットパッチ変更
これまでのファームウェアでは固定であったパッチが変更可能となりました。dSNAKE接続したオーディオラック、及びパーソナルモニター、ME-1のパッチを自由に変更することができます。






Quデジタルミキサーのファームウェア情報

ファームウェアのダウンロードリンク:

(*モデル毎にファームウェアデータとなりますのでご注意ください。)

ファームウェアのアップデート方法はこちらから

Quデジタルミキサーのページ:
http://www.comodo-mattina.com//product/qu/qu16_top.html

お問合せ:コモドマッティーナ株式会社
TEL:03-5808-5912
Eメール:qu@comodo-mattina.com